読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安定な日常 Diary

感情のジェットコースター

10日の反省

今日(もう昨日)は15:30過ぎに目覚めて、18時からの仕事について回らない頭で考えていた。
9日・10日と過食しっぱなしで、9日の新規さんに先方キャンセルされた事もあり(仕事みたいだし、連絡頂いたので許せるが)、今日は寝たのが午前中。暖かくて、もう少し寝ていたかった。
それに風呂も入っていない、歯も磨いてない、過食でお腹苦しい…私の中のインナーチャイルドが、もう少しだけ寝よ?と言っていた。

わかっていた。ここでこの誘惑に負けてしまえば、今日の仕事は行けないだろう。何故なら、このような状況は以前に多々あり、1度として(もう少しだけ)で済んだことが無いからだ。

今日のお客さんは会うのはかなり久しぶりだ。その間に、私はかなり太った。見た目的にも自身がなく、また今からでもしっかり支度をした場合、20時頃になると思った。でも、そう伝えるメールを打つのも面倒だった。
(私はメールを打つのが苦手だ。細かく考え過ぎてしまい、時間がとてもかかるからだ。)

そうこうしているうちに寝てしまい、起きたのは17:30を回っていた。もう駄目だ、と思いせめて行けない旨を連絡だけして、寝た。
起きたのは日付が回る頃だった。

実はこのお客さん、前回も寝込んでいてドタキャンしてしまったのだ。昔はこちらがコンスタントに会えていただけに、凄い自己嫌悪だ。
そしてその自己嫌悪が、私をまた過食、アルコールに走らせるのだ。そしてその事について、また自己嫌悪…病状の悪化……無限の悪循環だ。

でも今日の1件で、気になっているカウンセリングルームに行く決意が出来た。
私はどうしたら良いのか。とにかく、感情に流されるのと自傷、神経質過ぎるのと全て諦める両極端な性格?思考?だけでも治せればだいぶましになりそうなのだが。
…って、それが出来たら境界性パーソナリティ障害は治ってるな。

と、これを書いている間もスミノフを飲んでいる。無果汁じゃないやつ。おいしい。